Speed Wi-Fi NEXT W06スペックや特長

JPワイマックス端末W06

 

 

JPWiMAXで販売中のモバイルルーターSpeed Wi-Fi NEXT W06
東名阪エリアを中心に下り最大440Mbps対応

 

ハイスピードプラスエリアモードでUSBケーブルを使った
テザリングで下り最大1237Mbpsの高速通信に対応しています。

 

 

W06速度

 

 

ただしハイスピードプラスエリアモードには
月間7ギガ超過の通信制限があるので気をつけながら使いたいですよ。

 

もうひとつの特長として高性能ハイモードアンテナ搭載でアンテナ感度が向上

 

つながりにくかった場所でも基地局からの電波を
しっかり受信できるように改良されているんですね。

 

さらにスマホなどのwifi機器の位置を検知し
狙って電波を送信するTXビームフォーミング機能に対応

 

 

W06室内接続

 

 

電波が中・弱電界の場所でも安定した通信が可能となっています。

 

通信速度と省電力のバランスを設定できるパフォーマンスモードが搭載されていて

  • 高速通信にこだわるならハイパフォーマンスモード
  • 速度と電池持ちを両立させたいならノーマルモード
  • 速度よりも長時間使いたいならバッテリーセーブモード

このようにあなたが使いたいモードが選べるわけですね。

 

iphoneやAndroidなどのスマートフォンに
アプリHUAWEI HiLinkをダウンロードしておくと

 

 

W06アプリ

 

 

スマホからW06の状態を確認できたり設定を変更したりすることができます。

 

Speed Wi-Fi NEXT W06の基本的なスペックは

サイズ 高さ128mm×幅64mm×厚さ11.9mm
重さ 約125グラム
連続通信時間 ハイスピードモード約9時間(スマート)

ハイスピードプラスエリアモード約6時間40分(ノーマル)

連続待受時間 約800時間(デフォルト)
電池容量 3000mAh
同時接続 最大16台

 

カラーバリエーションはホワイトシルバーとブラックブルー

 

 

WiMAX W06

 

 

JPWiMAXではW06が無料に
3年契約で適用される特典となっていますよ。

 

3年契約でハイスピードプラスエリアモードが無料で使えることも
特典になりますが通信制限にかからないよう上手に使いましょう。